REDSUNのヨット記録

ヨットとバイク、温泉を中心に日々の出来事を書いています。

2019年02月

庭の梅が咲き始めました。春になったかんじです。エンジンをばらしてから早1ケ月です。ヤンマーエンジンペイント エコーシルバー 品番TOR-948002512GM時代の余った塗料で補修ペイントします、できるだけ錆を落としてから・・・マスキングなしの補修ペイントは、コツが ...

バルブ研磨に出したヘッドを引き取りにいきます。ここは土曜日もやっていて、会社員の私でも行きやすいです。有る意味、ポート研磨の技術や経験値が無くても、誰でもオーバーホールが出来てしまうということですね。個人の現金払いで受けてくれるところも良いですね。スプリ ...

ピストンプライヤを使い、ビストンリングを溝に入れます。リングは刻印が上です。オイルリング、一番、二番です。コンロット゜の刻印は右です。120度,間隔で入れるようになっていますがピストンピンの位置を避けてズラシて入れました。500円で買って来た以下の冶具は ...

マスト灯は、今まで初めてのタイプです、ヨットなので、マスト灯の白灯のみでよいはずなのだが、せっかくマストが倒れているのでにLEDにしようとヤフオクで玉だけ換えましたがくすんでいる感じです。良い状態のものはこんな感じです、風見がつくようになっています。ファ ...

注文してあった部品がきました。それと、新たに買った工具です。ピストン取り付け用の工具が二つ、以前は高くて買えなかったものも、たぶん中華製で安く売っています。頻度は無いので安物で十分ですが、有ると無いでは大違いです。リング取り付けのプライヤーとリングの締め込み ...

バルブがエンジン不調の大きな要因ですね、バルブコッターを外して、バルブを抜きます。当りは出ていません、ヘッドは関節冷却なので、この年代としてはきれいなほうです。排気バルブが小さいほうです、同じ大きさであればここまで排気バルブが痛まないように思いますがコン ...

シリンダーゲージで確認します。ここが駄目だと、おおごとになります。ドキドキしながらまず確認、規格φ75.0で0~+0.03です。測定値はφ75.03で規格内でした。つぎにピストンを測ります。ピストンも規格値内です。残るはリングの確認です。板厚はokでした。径はピストンリン ...

ヘッドを外すと吊る場所がなくなるので、最初にオイルパンを外して、ピストンを外す下準備をします。噴射ノズルが外れないと思い、吊ったままスライディングハンマーで抜きます。一番はスケールで固着、2.3は手で抜ける状態でした。次に、ヘッドボルトを外していきます。 ...

↑このページのトップヘ