ソーラー用の台にある隙間に、BSアンテナを取り付けます。
BSアンテナは平面で30センチ、重量はステンの台を含んで5キロ程度です。
下部にある平面のUHFアンテナを外して、その配線をBSに使う予定です。
IMG_20200428_110002

以前、碧南のタートルについていた当時の写真です。

P4290164

悪い、箇所は補修して、載せて見たいと思います。
P5231224
下部にステンレスの回転台座です。
抑揚角度のネジが錆ついて位置ズレしていました。
パイプが二重になっていて、ネジで固定するようになっています
P5231223

下部の受け側の台座を上下反転し間に、ニューポートを削って
スペーサーを作って、パイプの下部に抜け止めの割りピンを施工しました。

見た目も操作性もこちらでOKです。
台座を載せる前にソーラー台に平行になるようにアングルを固定し、
このアングルにBSアンテナを台ごと固定しました。
パイプにある丁ネジを緩めて、水平回転します。
抑揚角度は、変化は無いので、この設計にしました。

IMG_20200506_162120

古ぼけた色で、違和感はありません。色がよかった目立ちません。
当然、映りました。この方法は前後から電波を受けているときは、多少船が動いても
移りに影響が無いですが、船の横方向から電波を受けると、少しの動きで映りません。
停泊地は前からなので影響ありませんが、場所によっては以前作った、携帯用も必要になると思います。

過去の記事

http://redsun.blog.jp/archives/1076361429.html

http://redsun.blog.jp/archives/1074793110.html

ヨットのBSアンテナ②

http://redsun.blog.jp/archives/1073655531.html


ヨットのBSアンテナ

http://redsun.blog.jp/archives/1070165159.html


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ブログ村のブログランキングに参加中です!!  
一日に一度、クリックして頂くと励みになります。
応援のワンクリックお願いします!!  

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

にほんブログ村       

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ブログ村のブログランキングに参加中です!!  
一日に一度、クリックして頂くと励みになります。
応援のワンクリックお願いします!!  

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

にほんブログ村