ビミニを下げたことにより、ビミニの穴を広げた為、ファスナーを付けて
穴を修正しました。
レニーフライは補強のターポリンを一旦外して、20㎝短くして加工します。
DSCN1301

今回は、職業用です。
だんだん、なれてきました。
スピードを上げると糸が切れてしまいます。

DSCN1267

ドジャーの高さ、ビミニの高さ、ソーラーパネルが一直線になるように
高さを揃えます。

IMG_20200419_144858

この高さですと、ソーラーが目立たない、
影が出来にくい、
ティラーなので、座ってを前提とすると、ビミニが高いと日が差してしまいます。
以前の30の時も途中でビミニを下げました。

IMG_20200419_144909

ビミニを下げすぎると穴倉に入ったように身動きが出来なくなり、高いとヒミニの
役目を果たさない。
デッキの底に立ち頭より高く、デッキの座る面に立って、頭をかかげて歩ける程度が
ベストと感ずる高さだ!!
今回の高さは、ドジャと合わせるために、理想より10㎝位は低くなった、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本ブログ村のブログランキングに参加中です!!  
一日に一度、クリックして頂くと励みになります。
応援のワンクリックお願いします!!  

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

にほんブログ村       

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本ブログ村のブログランキングに参加中です!!  
一日に一度、クリックして頂くと励みになります。
応援のワンクリックお願いします!!  

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

にほんブログ村